MAHAD地域 活動1日目/2日目/3日目/4日目

活動1日目、2日目、3日目の更新ができず、申し訳ありません。4日目の活動と一緒に報告させていただきます。

1日目はOTOP部が現地のOTOPメンバーとともに現地ミーティングを行いました。その中では現地OTOPメンバーの体調の確認や資金に関する話などを行いました。最初は折り紙を一緒に作るアイスブレーキングから始まり、和やかな空気でかいはスタートしました。その後滞りなく会は進み、無事ミーティングは終了しました。

2日目は午前中にMahad地域のメンバー全員でゴミ山に訪問しました。ゴミ山は地域のゴミを廃棄するための場所で、そこから火事が発生したり、ととても危険な環境です。
しかし、その中でゴミを拾って生計を立てている人もおり、なんとも言えない気分に全員がさせられました。ある人は「前回よりもゴミの量が明らかに増えている」という人もおり、本当に驚かされました。
その日の午後、里親部はマハッドアプローチの会を行いました。そこでは里子たちがムービーを作成したり、ととても楽しそうな時間が流れていました。後日、そのムービーの上映会があるそうなのでとても楽しみです。
それと同時にOTOP部は活動の一環で小学5年生の家庭を訪問しました。今まで、この部では家庭訪問ということを行って来なかったので、とても新鮮な体験でした。小学生がこんなところに住んでいるのか!ととても驚く場面もあり、改めてMahad地域内の格差を知ることができました

その日の夕方ごろ、Mahal小学校のBoomthum教諭と食事会が行われました。学校からさほど遠く無いところにあるレストランにMahad地域の全員が集結し、食事をしました。教諭おすすめの料理やPRENGOメンバーから希望された品などたくさんの食べ物が出てきました。そのどれもが美味しく、とてもいい時間を過ごすことができました。

3日目は里親部は家庭訪問、OTOP部はキッザニアの事前学習の準備を行っていました。
午前中には地域のヘルスセンターを訪問し、現在のMahad地域の治安に関する情報などを手に入れてきました。

文責:Bieng

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>