観光日!

今日は土曜日で小学校が休みのため、パタヤの水上マーケットと海へ観光に行きました。

 

 

 

 

 

水上マーケットは多くのお店が並び、各自タイのお土産を買い求めていました。

その後海へ移動し、パタヤビーチでの海水浴を楽しみました。

しばらく小学校での活動が続いていましたが、今日の観光で気分を新たにすることができたので、明日からの活動も頑張っていきます!

 

かんの

Mahad5日目

今日も引き続きMahad小学校で、百ます計算、日本語講座などを行いました。

そして、5日目の大きなプロジェクトの一つは「里子の会」です。
里子の会とは、里親プロジェクトの奨学金を受け取っている児童と交流をする会です。
Skype、また手紙を通して里親に感謝したり、日本の料理の一つ、おにぎりをつくったりしました。
何か月かPRENGOが里子に会えない時期が続いたのにも関わらず、子供たちの笑顔は変わらず素敵なものでした。

Mahad 4日目!

Mahadに来てからすでに4日間が経ちました。毎日それぞれが様々な活動に励んでいます。

 

今日はMahad school に3•4•5•6年生の先生が不在ということで、PRENGOが一日中子供たちのために活動を行えました。勉強もしっかりしつつ、楽しんでもらうことも考慮にいれ、百マス計算、日本語レクチャーや簡単な理科実験を行いました。PRENGOとしても子供たちと触れ合うことのできる良い機会でした。

 

午後に里親PJは家庭訪問を行い、新規里子の家庭環境やこれまでの里子の家を訪れ、インタビューをしました。また、里子家庭の悩みなどを親身なって聞くなど、有意義な時間を過ごすことができました。また、里子家庭との信頼関係を築くことの大切さを再確認しました。

 

明日はBKW(中学校)への訪問や里子の会、Mahad小学校の生徒へのレクチャーを予定しています!明日も頑張って行きます!

 

本格的に始動!

 

昨日の大雨に比べ、清々しい晴天の空を私たちに見せてくれたMahad。

OTOPはバンチャンマーケットでタイパンツを作成する際に使用する布を買いに行きました。 里親では、各里子家庭を訪問しました。教育部ではお別れ会を行い、大盛況でした。

本日は特に里親の家庭訪問の状況と、教育部のお別れ会についてお伝えします。里親の家庭訪問では、里子の現状を調査しました。里子家庭の中では、HIV感染のために通っている学校から通学拒否されてしまう子供もいます。そのような惨状を現地に行っているいま、再度確認させられました。

教育部では、今渡航で教育部の支援が終わるため、「お別れ会」をしました。活動をする前はとても緊張していたPRENGOメンバーではありましたが、子供たちの喜ぶ姿、笑顔に励まされ一瞬にして私たちの緊張がほぐれ、最後の一秒まで楽しむことができました。また、子供たちが楽しんでいる様子が伺えて私達も嬉しかったです。

明日は、子供たちに日本語を教えたり、科学実験を行ったりします!

 

2014夏季渡航!

Mahadでの活動一日目

 

今日から本格的にMahad小学校での活動が始まりました!

朝からMahad小学校へ行き、学校の朝礼ではPRENGOからの挨拶や自己紹介を行いました。午前中に各プロジェクトはミーティングを行い午後からは今後の予定をMahad小学校の教員と話し合い確認することやOTOPでは現地OTOPメンバーとのミーティングを行いました。

今日はPRENGOメンバーが久しぶりに現地の人々とふれあえる良い機会でした。まだ、今渡航は始まったばかりですが、残された時間を有効に使って活動できるように全力を尽くしていきます。

 

明日からはいよいよ、教育部によるMahad小学校での児童との活動が始まります。