タイ最終日 そして帰国

こんにちは/サワディーカー
昨日9月4日は、観光とディナーがありました。
観光では、ショッピングモールに二件行って、各自買い物を楽しみました。
その買い物では、多くの人が夜のディナーに備えて買い物をしていました。
ディナーはビクトリアルモニュメントという場所でありました。
タイの最終日ということで、今までの頑張りを称えみんなで豪華な食事を楽しみました。
女性も男性もおめかしをして、いつもとは違う雰囲気でした。
ディナーの後には、タイでの活動に絶対不可欠な
タイ人メンバーにお礼の色紙とプレゼントを渡しました。
今回もタイ人に助けられながら、渡航を終えることができたので
タイ人には本当に感謝しています。
そして、バンコクを深夜に発つ飛行機に乗り、途中上海で乗り換えて無事
日本・大分に帰国できました。
この17日間お疲れ様でした。
明後日からは事後ミーティングも始まるので
また気持ちを新たに臨みたいです。

菊地

Mahad最終日

今日は、Mahad小学校で活動のできる最後の日でした。

みな、それぞれの思いを胸に、最後の活動に望みました。

その中でも、OTOPタイパンツプロジェクトが行ったことについて紹介したいと思います。

 

OTOPタイパンツプロジェクトは、現地で交流会を開きました。

交流会の目的は、現地でタイパンツを製作してくださっている方々との親睦を図り、より強い信頼関係を築くことです。

毎渡航、PRENGOメンバーと現地のタイ人メンバーそれぞれが料理を持ち寄り、食事会をすることになっています。

今回PRENGOメンバーは親子丼を作り、現地の方々にはソムタムなどの伝統的なタイ料理を作っていただきました。

出していただいた料理が大変おいしく、ペロッと平らげてしまうほどでした。

親子丼は練習の成果あってかおいしく作ることができました。

会は終始和やかな雰囲気で進み、別れの際には抱き合って惜しむ姿が見られました。

 

これにて、今渡航のMahad地域における活動はすべて終了となりました。

得られた成果や、結果を持ち寄り、このMahadという愛すべき地域をよりよいものにするため、国内での活動を頑張っていきたいと思います。

道姓

バンコク 観光

サワディーカ!

Mahadでの活動は昨日で終わりました。Mahadにいる時間は長かったようであっという間に過ぎていきました。そして今日はバンコクにもどりワットポーとアジアティークを観光してきました。

ワットポーは大きな寝そべっている大仏がいることで有名な寺院です。また、アジアティークも観光地として知られており、そこでショッピングと夕飯をすませました。

長かった渡航も終了間近です。明日もバンコク観光をして、日本に帰ります。

編集 小野

 

渡航13日目 今渡航最後のSLS活動

サワディーカップ:)

サバイディーマイ?~みなさん元気ですか?~

タイに来てから早2週間が経ちました。昨日の現地交流会や今までの活動の疲れが出始めている中、教育部は朝からSLSプロジェクト(自主学習制度)の活動をMahad小学校で精いっぱい活動しました。

今回のSLS活動では、先日お食事をした英語のサポーターであるRatnaさんが里子で中高生のSatangとYor、Goyに英語の教え方の伝授や、中高生の三人を中心に実際に英語を小学生に教えました。三人とも積極的な姿勢で教えているのが見受けられました。

最初はアルファベットを書くことから始め、単語ゲームや英語の歌を歌い、楽しそうな様子でした。Ratnaさんも児童から学ぶことも多かったそうです。

編集:鷺山