陰山英男氏マハートスクール訪問

2008年8月31日から9月9日にかけて行われた2008年夏季支援隊にて陰山英男氏がPRENGO支援小学校であるマハートスクールに訪問されました。
PRENGOは2008年2月に行われた支援隊から、「基礎学力向上プロジェクト」として、陰山氏が取り組んでおられる「陰山メソッド」を現地で取り組んでおります。
「陰山メソッド」は、早寝早起きや朝食を毎日摂取することによる良好な生活習慣を身につけ、100マス計算や、早口言葉、音読等の反復の学習によって児童の脳を活性化させるという取り組みです。
陰山氏は、現地小学校教員が取り組む100マス計算等の授業の視察、陰山氏による授業、教員とのミーティング等を行いました。
ミーティングでは、陰山メソッド提唱者からの直接の説明ということもあり、今まで見る事ができない教員の強い関心や意欲を感じることができました。
PRENGOは1年の間に現地で活動ができる期間は非常に限られており、大半の時間を現地の教員の方が陰山メソッドを取り組むことになります。よって現地の教員の意欲が向上したことは、現地のプロジェクト定着にとって非常に重要な結果であったと思っております。
今後とも陰山氏との連絡を頻繁に行い、現地でさらなる成果を挙げることによって、小学校の教育環境はより一層向上するだろうと考えております。

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年でPRENGOは設立6年を迎えることになります。このようにPRENGOが長く活動ができるのも皆様の手厚いご協力によるものに他なりません。
PRENGOは現在、2月に行われるタイ渡航第6次隊に向けて日々準備を行っております。本年はご協力して頂いている皆様に従来よりも早くPRENGOの情報を更新していきたいと思っております。
まだまだ未熟ではありますが、本年も倍旧のお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。
新しい年が皆様にとって佳き年でありますようお祈り申し上げます。
2009年1月1日
PRENGO広報部 赤松拓