無事帰国いたしました。

2月5日から21日までの17日間の日程で第三次現地支援を行い、全日程を無事終了いたしました。
今回主に行ってきた内容は
・支援先のマハート小学校での一週間の授業(AIDS・薬物教育、農業、日本語教育、裁縫、草木染め、歌・民謡、ポスター作り、社会化見学、レクリエーションなど)
・地域の住民の方々との交流会
・住民向け調査
・里子宅訪問
・AIDS/OTOP関連施設訪問
・日系企業見学(TOTO)
             などです。
明日以降、今回の研修についての報告書作成に取り掛かるとともに、全体としての成果・今後の方向性について話し合っていきます。
詳しい概要は後日連絡いたします。
また今回の研修を無事終了することができましたのは、多くの方々のご支援・ご協力のおかげであります。この場を借りて御礼申し上げます。
PS メンバーの皆さん、本当にお疲れ様でした。特にタイ人メンバー・河野さんにはいろいろな場面で助けてもらいました。本当にありがとうございました。明日以降、報告書作成頑張っていきましょう!!!